人気ブログランキング |
カテゴリ:未分類( 339 )
大阪マラソンで梅
10/25に開催された「第5回大阪マラソン」058.gif
大阪マラソンを走られた方、応援の方、スタッフの方、お疲れ様でした!

紀州田辺うめ振興協議会では、第5回大阪マラソンの給食に「ウメパワプラス やわらか干し梅」を提供しました045.gif
また、23~24日に「大阪マラソンEXPO2015」に出展し、ランナー梅干し「ウメパワプラス」と梅製品の試食販売を行い、受付に来られたランナーの方々に紀州の梅をPRしました001.gif
f0132498_10414572.jpg

「ウメパワプラス」は、和歌山県と紀州梅の会がアスリートのために開発した種ぬき梅干しで、現在13種類あります。
今回は、JA紀南のウメパワプラス4種類の試食販売を行い、やわらか干し梅と白干し(塩分22%)、はちみつ(塩分4%)の個包装梅干し3種類は、あっという間に完売しました040.gif
新商品「ウメパワプラスドリンク」もたくさんの方に試飲していただき、飲まれた方からは「さっぱりして飲みやすい」「給水所に置いてほしい」という声が聞かれました053.gif
f0132498_10434828.jpg

f0132498_1042484.jpg

携帯に便利な「ウメパワプラス」は、走っている最中に手軽にクエン酸や塩分を補給できるので、ランナーの方におすすめです060.gif
皆さま、運動の際には「ウメパワプラス」をご愛用くださいませ016.gif
 
by tanabe-ume | 2015-10-27 10:54
27年度の梅着果調査
西牟婁地方果樹技術者協議会(西牟婁振興局農業振興課・JA紀南・和歌山南部農業共済組合・県農営農対策部)主催による27年産梅着果状況調査に協力として田辺市・うめ研究所が調査に参加しました001.gif
着果状況の調査を行うことによって生産量を予測し、適切な販売・流通を図るとともに、栽培管理の技術対策や基礎データー作りを目的に実施している。
田辺市芳養町から以南、日置・すさみ地区までの園地、(南高76・古城32・小梅19・雑梅3の合計130園地)を12班に分けて調査枝(1園につき2樹、1樹当たり2枝、直径2㎝の枝を左右に設定、計4枝)の着果数を計測カウンターにより、カウントし、数の計測する調査に参加しました。
今日は雨振りの心配があり、また蒸し暑さが感じられる中、
私は田辺市上秋津を中心とした13園地の着果数を計測、「あっ良くなっている」、「あれ、全く果実が見えないどうしたのかなー」などなど現場の園地内を目視と会話を交えながら、枝の果実数をカウントしました049.gif
三月の降雪や低温にもめげず生長し続けている梅の幼果にエールを送りたい058.gif
f0132498_15463594.jpg

紀南で栽培されているパープルクイーンといって大変色鮮やかな小梅です
f0132498_15471361.jpg

写真の計測カウンターこの後、“数をたくさんカウントしたのか壊れました008.gif
by tanabe-ume | 2015-04-06 15:48
満開情報(紀州石神田辺梅林)
先週末、紀州石神梅林へ遊びに行ってきました001.gif

は7部咲きぐらいでしたが、よいお天気で、梅林散歩日和でした058.gif

こんな感じ↓
f0132498_16175097.jpg

          056.gif 赤いのぼりが目印です
f0132498_1618210.jpg

          056.gif 咲いてます
f0132498_16181655.jpg

          056.gif ピンクの花梅もきれいです
f0132498_1618612.jpg

          056.gif 青い空に梅の花が映えますね~
f0132498_16185899.jpg

          056.gif 弁慶&平安娘になれます

今年は開花が遅かったので、石神はただいま満開をむかえているようです035.gif!(梅林HP

梅林の開園期間は3/1までとなっていましたが、遊びに行けるそうなので、

満開の梅の花を見にいらしてくださいね~016.gif
by tanabe-ume | 2015-03-05 16:29
梅の着蕾調査
今年の作柄の把握と生産量を予想するため、先週、梅の着蕾状況調査が行われ、
西牟婁(田辺・白浜・上富田・すさみ)の調査園地130カ所の調査指定樹の枝について、
梅の蕾や節数をカウンターで確認しました。

JA・市・県の梅の担当者が12班に分かれて、園地を調査。

南高の着蕾数については前年・平年より多く、古城・小梅では前年・平年並みという結果
でした。
作柄については、開花からの気象条件等に大きく左右されるため、なかなかこのタイミング
での予想は困難ですが、4月に予定される果実の肥大調査で徐々に分かってきます。

現時点での南高梅の開花始めは、2月上旬頃と予想されています。
(写真は古城の蕾)
f0132498_15534810.jpg

by tanabe-ume | 2014-01-27 15:55
梅干しを食べて健康に冬を過ごそう!


「梅はその日の難のがれ(朝に梅を食べれば、その日一日、災難から逃れることができる)」という
ことわざがあります。

先日、梅がインフルエンザ予防に効果があることの研究成果を紹介しましたが、梅には他にも
疲労回復をはじめとする様々な機能性が多く含まれていることが分かっています。
体にとって良い梅を食生活の中でもっと食べてもらいたい…。
ということで、先週、市内の学校の栄養士さんに梅のレシピPRをしてきました。

田辺市周辺の小・中学校の栄養士をされている方々の会議におじゃまして、梅干し1粒を万能調
味料として利用するレシピの紹介・試食会を行いました。
f0132498_10583630.jpg

梅干し1粒をそのまま食べ続けるのは困難ですが、ドレッシング・たれ・ソースといった調味料に
しておけば、料理に利用しやすく利用幅も広がります。また、梅干し1粒を炊き込みご飯にする
レシピなど、簡単料理法も試食紹介。

試食では、タルタルソース的な梅ディップ、梅みそ、梅と枝豆のごはんに人気が集まりました。
レシピの詳細はこちら「梅干しdeレシピ」
by tanabe-ume | 2013-11-20 11:02
口熊野マラソンで梅干しPRしてきました(^_^)v
f0132498_15525880.jpg

 去る2月3日(日)に、地元お隣の町である上富田町で口熊野マラソン開催されました。
 紀州田辺うめ振興協議会(田辺市、JA紀南)は、紀州梅の会梅PR事業「ランナーズ梅干し」で梅干しPRしてきました!(^^)!
 当日の天候は晴れ。約3千人のランナーで会場はいっぱい(^O^)
 「東京国立競技場フライデーナイト・リレーマラソン」「東京荒川マラソン秋大会」「東京荒川マラソン冬大会」に続いてランナー梅干し事業は4回目。
 多くのランナーのみなさまに梅干しを試食頂き、好評でした(^_^)v
 やはり、梅のクエン酸パワーは疲労回復に効果あるという意見が多く寄せられました(@_@)
 今回は、前回まで参加していた「きいちゃん」に加えて、JA紀南マスコット「うめっぴ」も参加!
 梅干しPRの一役におおいに貢献しました(^_^)v
by tanabe-ume | 2013-02-18 15:59
第47回東京ビッグサイトスーパーマーケットトレードショウ2013に出展しました!(^^)!
f0132498_1205577.jpg

 紀州田辺うめ振興協議会(田辺市、JA紀南)は、2月13日(水)~15日(金)に開催された第47回東京ビッグサイトスーパーマーケットトレードショウ2013に出展してきました。
 場所は、東京ビッグサイト東全館。
 すごく広い会場に、全国の北は北海道から南は沖縄までの事業者等団体が参加!
 来場者のすごい人数にビックリ(*^_^*)
 さすが日本最大級の食品商談会だけあります(^o^)
 当協議会ブースにも、たくさんの販売、流通、加工、通販、総合商社等お客様が来てくれました
m(_ _)m
 もちろん、一般のお客様もおいでくださいましたm(_ _)m
 みなさん口々に紀州の梅は最高!との感想を頂きありがたいかぎりです(^O^)
by tanabe-ume | 2013-02-18 12:03
東京荒川30Kラソン冬大会で紀州産梅干しが喜ばれました(^_^)v
f0132498_17233276.jpg

 1月26日(土)開催された東京荒川30Kラソン冬大会で、ランナー×紀州南高梅プロジェクト事業として、ランナーのみなさまに梅干しの試食&販売をしてきました。
 梅干し好きのランナーが多く大盛況!(^^)!
 梅干しに多く含むクエン酸は、疲労回復効果は医学的に証明されています。
 多くのマラソンランナーも知っていて、ママさんランナーで有名な大島めぐみ氏や高橋尚子氏も大の梅干し好き(^O^)
 当然、お二人にも紀州の梅産地から梅干しを送らせて頂きましたm(_ _)m
 次回のランナー×紀州南高梅プロジェクト事業は、地元上富田町で2月3日(日)に開催される口熊野マラソンです(^^)/
 梅干しの試食をおこないますので、みなさまのご来店をお待ちしております<(_ _)>
by tanabe-ume | 2013-01-27 17:25
いのりんぴっくin京都頂妙寺に参加してきました (^O^)
f0132498_15441151.jpg

 11月23日(金・祝日)日蓮宗本山頂妙寺で開催されました「いのりんぴっくin京都鎌倉の市」に紀州田辺うめ振興協議会も出店しました。
 秋の京都は肌寒い1日でしたが、境内は銀杏の黄葉がすごく綺麗でした(*_*)
 鎌倉時代の祭典ですので、当時の時代絵巻が再現されていました。
 もちろん参加者はすべて鎌倉時代の衣装。
 当協議会から写真の「うめっぴ」を連れて行ったので少し時代錯誤(@_@)
 京都の人にも、紀州の梅干し&みかんは人気があり、すごくおいしいと好評でした(^_^)v
by tanabe-ume | 2012-12-08 15:46
「南紀田辺☆うめぇバル」が開催されました!(^^)!
f0132498_11421012.jpg

 去る11/3(土)、「第4回 南紀田辺☆うめぇバル」が開催されました。
チケット1冊を購入していただき、登録されたお好きな4店を食べ歩き&飲み歩き!
前菜に始まり、魚、お肉、デザート・・・とフルコースで回るもよし、がっつりいくもよし。
 この日は田辺の美味しい物を、食べて飲んで、大いに楽しんだ1日でした。
 タイトルにある「うめぇバル」の梅にちなんで紀州田辺うめ振興協議会も参加。
 みなさんに地場産業である梅を知ってもらうため、梅ジュース作り体験や梅酒の試飲をおこないました(^_^)v
by tanabe-ume | 2012-11-09 11:44