<   2007年 03月 ( 15 )   > この月の画像一覧
梅ジャム
 梅ジュースに使用した梅を使ってジャムをつくります。

f0132498_21173272.jpg 梅ジュースの梅に、適当に砂糖を入れて煮ちゃいました。
f0132498_21174953.jpg 出来上がり。パンにつけるよりヨーグルトに入れるのがお気に入りです。 
 JA紀南がお勧めする梅ジャムのつくり方はこちら
[PR]
by tanabe-ume | 2007-03-28 21:15 | 梅加工法(梅酒、梅干しなど)
梅ジュース その3
f0132498_1316073.jpg ほぼ1週間でできました。早速味見をしましたが、おいしくできてました。

f0132498_13161585.jpg 梅ジュースをろ過してペットボトルにつめます。

f0132498_13162618.jpg 梅3500g、砂糖3500gから約4リットルのジュースができました。これを水や炭酸で割って飲みます。分量はお好みですが、私は約10倍に薄めて飲んでます。
[PR]
by tanabe-ume | 2007-03-27 12:36 | 梅加工法(梅酒、梅干しなど)
梅ジュース その2
f0132498_1694372.jpg 月曜日につくった梅ジュースの経過を報告します。
 4日目で、すでにこんな状態。水などは一切入れておりません。果汁だけでこんな状態になります。

f0132498_1695846.jpg こちらは催事用に大量につくった梅ジュース。香りをお届けできないのが残念です。
[PR]
by tanabe-ume | 2007-03-23 17:59 | 梅加工法(梅酒、梅干しなど)
梅の花のスライドショー
 
 わかるかな?
 スライドショーの写真は以下の6種類、花を見ただけで品種を判別できますか?
   小梅:衣笠、紅王、白王、パープルクィーン
   南高梅
   古城梅
 答えは下の方にあります。


















こたえ
秋津川パイロット、古城、南高、パープルクィーン、小梅 衣笠、小梅 紅王、小梅 白王、紀州田辺梅林の順に再生されています。
[PR]
by tanabe-ume | 2007-03-22 12:24 |
紀州梅が届くまで その1
 これから何回かに分けて”南高梅がみなさんの食卓にあがるまで”を紹介していきたいと思います。
 田辺市では例年1月後半から梅が開花しはじめ、2月後半から3月頭には散ってしまいます。その間にみつばちの巣箱を設置します。南高梅は自家受粉が困難な品種で、「小梅」や「小粒南高」等の花粉と交配させる必要があり、ミツバチに花粉を運ばせることにより、着果率をあげています。この小梅や小粒南高のことを「交配樹」と呼びます。
f0132498_16142862.jpg 今年の冬は暖かかったので花が咲くのが早かったです。ここ石神は、田辺では結構寒い地域ですが、2月中旬には満開でした。





紀州田辺梅林
2006.2.15


f0132498_17581755.jpg みつばちの巣箱












f0132498_1811772.jpg 南高梅の花とミツバチ

ミツバチさん、お仕事がんばってネ。

秋津川
2006.2.13


その2は梅の収穫時期が終わってから、青梅の写真などをのせる予定です。
[PR]
by tanabe-ume | 2007-03-20 12:38 |
紀菜柑オープン
 JA紀南のファーマーズマーケット、紀菜柑   地元産中心ですが、他府県産も置いてます。
(きさいかん)のプレオープンに行きました。
 正式なオープンは21日です。
f0132498_1417598.jpgf0132498_14175760.jpg








 梅干しもこんなにたくさん。             その他の梅製品もおいてます。
                              すっぱー店長発見。応援に来ていました。
f0132498_1418812.jpgf0132498_14182311.jpg


 





 田辺地区のみで販売されている蒸留酒      JA紀南のマスコット、うめっぴとみかっぴ
(スピリッツ)「梅です」                 おつとめご苦労様です。
f0132498_14183682.jpgf0132498_14184415.jpg









 かんきつ類もたくさんありました。
f0132498_14185187.jpg 紀菜柑の詳細はこちら
[PR]
by tanabe-ume | 2007-03-19 12:45 | お知らせ
梅ジュースのつくり方
f0132498_13133230.jpg 今日、梅ジュースをつくりました。手順を紹介します。
 冷凍梅500gと上白糖500gを用意します
 なぜ冷凍梅かというと、冷凍することにより細胞が破壊され果汁の滲出が早くなり10日ほどでできるからです。
 以下の利点もあります。
 ・竹串で穴をあける必要がない。
 ・年中作れる。
 ・早くできるので失敗がない。


今回使うのは南高梅。これぐらいの熟   容器を用意します
度になると、梅にはみえないでしょ。f0132498_13445173.jpgf0132498_13193390.jpg 















梅を入れます                 砂糖500gを入れます
 ガラスの容器を使った場合、勢いよく   全体に砂糖がいきわたるよう、軽くゆ
いれるとガラスが割れますので気をつ   すってください。
けて入れてください。
f0132498_1343228.jpgf0132498_13504563.jpg














レシピシール(非売品)を貼ります     レシピシールを容器に貼り付けます
 日付を記入する欄がありますので今   こうしておくと、いつつけたか分かるの
日の日付を記入しておきます。        かるので便利です。
 レシピシールがない場合は、セロハ   
ンテープを張ってその上から日付を記   
入しても結構です。f0132498_13461249.jpgf0132498_1349421.jpg















 あとは日に2回ほど愛情をこめて容器をゆするだけです。10日後にはおいしい梅ジュースの出来上がり!
[PR]
by tanabe-ume | 2007-03-19 12:15 | 梅加工法(梅酒、梅干しなど)
本州最南端!?
 和歌山の地図をみてると、新宮市って結構北にあるのでは?と思い、田辺市と新宮市どちらが南にあるのか、国土地理院のHPで調べてみました。(市のHPをみても載っていないため)
 田辺市の最南端は旧大塔村の九川にある556mの名もない(あったら失礼)山の山頂で北緯33度38分40秒くらいです。一方、新宮市の最南端は佐野-宇久井間のJRのトンネルがある山の山頂付近で北緯33度40分10秒くらいです。ちなみに紀伊半島の東側で北緯33度38分40秒に位置するのはJR那智駅付近です。
 ということで本州最南の市は田辺市に決まりました。おめでとう!!!
 ※本州最南の市の南端は合川ダムの奥にあり、道が通ってませんので行こうとは思わないでください。


 いうまでもありませんが本州最南端は串本町の潮岬です。

自分で調べたい方は
 国土地理院HP→電子国土ポータル→電子国土webを見る からどうぞ
[PR]
by tanabe-ume | 2007-03-16 00:14 | 田辺市・和歌山県
和歌山の自慢
 「日本に京都があってよかった」というコピーを京都市が広報PRのために制作していますが、日本の食文化のうえでは、和歌山は京都に勝るとも劣らない貢献をしています。
 まず、日本の食生活に欠かせないのがしょうゆ。しょうゆ発祥の地は湯浅町です。また、だしにかかせない鰹節。これは諸説あるようですが、印南町の人が発明したのは間違いないようです。(印南町のHP、ヤマキのHP参照)
 沢わさび産出額日本一は静岡県ですが、そこで主力品種として広く栽培されている真妻わさびは同じく印南町が発祥の地です。
 京料理にしろ、たこやき、お好み焼きにしろ、近畿のお荷物「和歌山」がなければ成立し得なかったということです。よかったね「和歌山」があって。
 農作物では、梅はもちろん、柿、はっさくも日本一です。
 動物では、パンダの生息数日本一。日本に生息するパンダの7割以上が和歌山で確認されています。そこはいわずと知れた白浜町のアドベンチャーワールド。11頭中8頭がそこにいます。そこ以外でパンダを見ることができるのは、日本では上野動物園(1頭)、王子動物園(2頭)だけです。
 日本で最も多く存在する「鈴木」姓は和歌山県が発祥の地と言われています。鈴木姓のみなさん和歌山に税金を納めましょう!?
[PR]
by tanabe-ume | 2007-03-15 22:39 | 田辺市・和歌山県
農業について
 旧田辺市は、全国的な市町村合併があるまでは、農業産出額においては県下1位、梅の収穫量においては全国1位でした。しかし、合併が山間部に向けてなされたため(海岸部の町村が離脱)、広大な森林地域を有することになりましたが、農業産出額では紀の川市についで県下2位、梅の収穫t量においては、みなべ町に抜かれ全国2位となってしまいました。
ん~残念!!!

※紀の川市 平成17年11月、打田町、粉川町、那賀町、貴志川町、桃山町が合併して誕生
※みなべ町 平成16年10月、南部町と南部川村が合併して誕生
[PR]
by tanabe-ume | 2007-03-15 18:04 | 田辺市・和歌山県