人気ブログランキング |
<   2008年 01月 ( 5 )   > この月の画像一覧
梅林情報
 紀州田辺梅林の情報をお知らせします。
f0132498_1042190.jpg
 平野部では既に咲き始めているところもありますが、紀州田辺梅林のある上芳養石神地区はこんな感じです。

f0132498_1043531.jpg
 まだまだつぼみもかたそうです。
 天候が不順で予想しにくいのですが、梅林開園時の2月3日にはちらほらと咲き始め、見ごろは2月10日~20日ぐらいになりそうとのことです。


紀州田辺観梅協会のホームページへ
お問合せ
 紀州田辺観梅協会
 事務局:田辺市 観光振興課内 TEL 0739-22-5300 (代)


【うめっち】
by tanabe-ume | 2008-01-24 10:15 | 紀州田辺梅林
田辺市のネームバリュー
 紀伊民報の記事によると田辺市は魅力・知名度がないそうだ。
 詳細は紀伊民報の記事に譲るとして、
 田辺市の魅力度は2点で638位(1000自治体中)。全国平均6.6点を下回り、県内対象14市町で最も順位が高い白浜町(16.5点、103位)を大きく下回った。
 その他の評価項目でも、認知度が580位、観光意欲度591位、産品購入意欲度326位など惨憺たる結果に。。。。
             
 「田辺市」にネームバリューがないことは、県外に進学や就職で出たことがある人には周知の事実。隣の大阪の人にも「田辺市」は知られていない。白浜町に行ったことがある人にも、北隣に位置し、車でもJRでも必ず通過する田辺市のことはほとんど知られていない。

 県観光振興課「観光客動態調査報告書」で平成17年の観光客数をみると、県内では5,608,010人で和歌山市がトップ。2位が田辺市で4,163,703人。3位は白浜町で3,055,711人。観光客数で言えば田辺市は白浜町をはるかにしのぐ。
 一方、旧市町村ではどうかというと、16年の調査では和歌山市、白浜町、那智勝浦町、高野町、串本町についで本宮町が1,151,033人で6位、旧田辺市が857,646人(11位)、龍神村が747,434人(13位)、中辺路町が698,704人(14位)、大塔村が193,451人(35位)。旧田辺市の観光客数は新市域の観光客数の20%強にすぎない。
 要するに、彼らはあくまで南紀、熊野、熊野古道、本宮町、龍神温泉に来ており、田辺市に来るわけではない。そして田辺市に来たという自覚がないまま帰っている。
 兵庫県で言えば、「城崎、出石に旅行へ行く」と言っても「豊岡に旅行に行く」とは言わない。これと同じ。(城崎町、出石町は平成17年4月1日豊岡市と合併)

 県下第二の都市で紀南の中心地。
 井の中の蛙なんですが。。。

 とにかく、新市も「田辺市」という名称になったので、田辺市を売り込まなければ。。。
 みなさん「田辺市」をよろしく!!!

【うめっち】
by tanabe-ume | 2008-01-23 13:18 | 田辺市・和歌山県
ちょっと知られていない梅の雑学
   -ここでは梅にまつわる雑学を紹介します-


実は誤解!? ウナギと梅干しの食い合わせ

ウナギと梅干しを一緒に食べるとお腹をこわす。多くの人が聞いたことのあることわざだと思いますが、実はこれには医学的根拠がありません。それどころか、油分を多く含む鰻に対して、さっぱりとした梅干は相性が良いと思われます。

実はアルカリ性食品!!

梅干しはあのすっぱさから酸性と思われがちですが、実は強力なアルカリ性食品で、酸性に傾きがちな血液を健康な弱アルカリ性に保つ働きがあります。
どの位強力かというと、豚肉100g分の酸性に対して、梅干しでは10g(梅干1個程度)で中和することができます。

<参考>:酸性・アルカリ性の調べ方
酸性かアルカリ性かは、物を燃焼した後に残る灰によって調べることができます。梅干はそのままでは酸性を示しますが、灰になるとアルカリ性を示すため、アルカリ性食品といえます。

いいあんばい、漢字で書くと・・・    

これはとても具合が良いという意味で使われますが、漢字で書くと「いい塩梅」と書きます。昔、梅干しを漬けた際に出る梅酢は調味料として使われて、塩加減がいいということから料理用語として用いられました。これが後に一般的に具合が良いというように使われるようになりました。


桃栗三年柿八年・・・・・実は続きが!?

これは種を蒔いてから収穫できるまでの年数を説いたものですが、実はこれには続きがあり、パターンは地方により様々です。そのなかにも梅が登場しますので、他の農作物を使ったパターンも含めて例示します。

桃栗三年柿八年・・・・・柚子(ゆず)は九年
              梅は酸いとて十三年
              梅は酸い酸い一八年
              枇杷(ビワ)は九年で登りかねる梅は酸い酸い十三年
              銀杏のばかやろ三十年 
                                 など

 
新たな雑学を発見しましたらまた掲載させてもらいたいと思いますので、よろしくお願いします。

【うめっ子】
by tanabe-ume | 2008-01-15 13:17 | 梅の雑学
剪定&梅花情報
 朝から剪定作業に行ってきました。
 2月中旬のOAPの祭事での梅花プレゼント用に枝を集めるためです。

 剪定作業は冬場に行われ、栄養成長を盛んにし、春梢の伸長を促進するとともに結実量を調整するためにおこないます。
 また、木が毎年大きくなることを念頭において、計画的に樹型をつくっていきます。

f0132498_1655251.jpg
 剪定作業は主にJAの指導員がします。
 私たちは枝集め。
f0132498_1653677.jpg
 剪定前の木 

f0132498_1661127.jpg
 剪定後の木

 どうです?かなりさっぱりしたでしょ?
f0132498_166256.jpg
 梅のつぼみ

 この園地は紀州田辺梅林のある上芳養地区ですが、紀州田辺梅林よりも標高が低いため開花は早いと思います。
 しかも、小梅の衣笠ですので南高梅より若干早く咲きます。
 紀州田辺梅林の情報が入ればまた報告しますね。

【うめっち】
by tanabe-ume | 2008-01-09 16:21 |
あけましておめでとうございます
 本年も紀州田辺の梅及び紀州田辺うめ振興協議会をよろしくお願いします。

 晴着を来て市長の話を聞くだけだったのは遠い昔。
 今は平常勤務です。
 いつもよりスーツ姿が目だってるのに新年らしさを感じます。(事業課なのでいつもは作業着)

 皆さま(特に梅ファンの皆さま)にとって本年が良い年となりますように!!
 

【うめっち】 
by tanabe-ume | 2008-01-04 09:52 | その他