<   2009年 05月 ( 11 )   > この月の画像一覧
特選梅干しの審査!
午前中は、特選梅干し認定審査委員会の立合。
特選梅干し認証事業がスタートして、早3年。
平成18年の第一回目で認証を受けた梅干し製品の
期間更新のため、田辺とみなべの梅干し協同組合が
審査会を開催。
特選は、梅干し選別基準に定めるA級品を使用した
梅干し製品を梅干し協同組合が認証、ブランドマーク
の使用を認める制度。
各社自慢の梅干し製品が出品され審査を経て認証されました。
f0132498_15144125.jpg


下は今日の強風の模様、早朝から暴風波浪警報が
発令。
収穫を間近に控えた梅の樹をゆするので、実の落下や
枝折れが発生している様子。
被害状況については明日調査を実施する予定。
f0132498_15151331.jpg

[PR]
by tanabe-ume | 2009-05-28 15:23
新品種は!
今日は、期待の新品種「NK14」の現地試験の
状況を確認。
昨年、県うめ研究所の穂木を農家の南高梅に高接して、
今年初めて結実。
新品種は、自家受粉樹で今の南高よりやや早生系。
まだまだいろいろな調査試験を経る必要がありますが、
期待の新品種です。
f0132498_16533060.jpg


こちらは新緑の龍神温泉。
南紀田辺ICから車で1時間弱。
日本三大美人の湯で、江戸の昔には紀州藩主も
湯治に訪れた名湯。
今は鮎釣り客で賑わってます。

f0132498_1753716.jpg

[PR]
by tanabe-ume | 2009-05-26 17:11
甲子園で梅PR!
昨日、阪神甲子園球場で田辺の梅をPR。
セパ交流戦、阪神×ロッテ戦。
田辺市長の始球式、梅娘から両チームに梅干し贈呈、
先着3000名の観客に梅干しの配布、その日のベスト
ファミリーにも梅干しのプレゼントで、今年で4年目。
南高梅の出荷が今週に迫っている時期で、今、
京阪神地方はインフルエンザでイベントが中止になる
など少し沈んでますが、こういうときこそ梅で風邪予防と
元気回復の願いを込めて、敢然とPRしてきました。

さて、下の画像は今日の南高梅、紅色もだんだん
と光ってきましたが、10日あまり雨が降ってません、
小粒と実の落下が心配され始めた状況です。
雨ほしいなあ!
f0132498_13193562.jpg
f0132498_13195226.jpg
f0132498_1323080.jpg

[PR]
by tanabe-ume | 2009-05-25 13:24
梅出荷始まってます!
小梅は先週から収穫が始まって、いよいよ出荷最盛期へ。
古城梅は今週から日に日に出荷も増えている様子。
(2番目の画像)
ここJA紀南の上秋津選果場も農家からの出荷増加で
忙しくなってます。
この地域はまだまだ小梅・古城梅も多いところ。
主に京阪神・中京市場へ、関東へも行ってます。
3番目は、只今注目のパープルクイーン、収穫はもう
少し先ですが、後2・3年すれば生産量も増えるのですが。
f0132498_18353745.jpg
f0132498_18362395.jpg
f0132498_18364748.jpg

[PR]
by tanabe-ume | 2009-05-20 18:40
今朝の小梅と南高梅!
今朝の小梅と南高梅の様子。
小梅はこれから収穫が本番で出荷最盛期に。
代表的な品種は白王・紅王・衣笠、只今売り出し
中のパープルクイーンも。
下は出番を待つ南高、来週後半からの収穫開始、
今は実の表面にうぶ毛があり、これから紅色もだん
だんと鮮やかになってきます。
南高梅の生産予想は24,944㌧昨年比107%、
(JA紀南管内)量は期待できます。

f0132498_8505245.jpg
f0132498_8511637.jpg

[PR]
by tanabe-ume | 2009-05-19 08:52
古城梅出荷始まる!
小梅に続いて今週から古城梅の収穫出荷が始まりました。
古城梅は田辺市が発祥の地、青いダイヤと呼ばれた時期も、
青梅の中でもより緑が濃くて美しい色、梅酒に最適と言われ、
すっきりとキレがありいつまでも澄んだ梅酒の色。
今年は残念ながら不作で、生産予想量は694㌧、昨年比の
5割強。
減ってはいますが、個性のある大事な商品、店の売り場で
見かけたら注目下さい。
f0132498_13231285.jpg

[PR]
by tanabe-ume | 2009-05-18 13:25
梅講習会始まる!
梅講習会が今週から本格的に始まりました。
毎年5月連休明けから、関東・中京・京阪神地域で青梅の
宣伝販売促進のため開催してます。
南高梅の収穫前に、市場・量販店・生協などで梅の販売や
仕入れを担当される方に、紀州梅の特徴・良さ、梅の効能、
梅の漬け方、消費者からのQ&Aの説明などについて、産地
から栄養士の講師を派遣して講習会を開催。
若い担当者が多く梅は初めての人も多いので、まずは梅を
知ってもらい、簡単ジュース作りで梅に親しんでもらうことから
スタートします。
今年から売り場で自身を持ってお客さんに接していけるように、
また田辺市の主力品種南高梅の販売力向上に繋がるように
期待してます。
f0132498_184212.jpg

[PR]
by tanabe-ume | 2009-05-15 18:10
小梅の収穫始まる!
いよいよ今年も梅の収穫が始まった。
先発は小梅、JA紀南では昨日から小梅の「白王」の
出荷をスタートさせました。
農家は朝早くから収穫、直径2センチほどの小粒で紅色が
美しい梅、主に梅干し用として、小梅干しは弁当やおにぎり
に入れるのにピッタリのサイズ。梅酒にも。
小梅の生産予想量は昨年比で109%、市内で約1000t。
主に京阪神方面の市場に出荷されます。
f0132498_13583999.jpg

[PR]
by tanabe-ume | 2009-05-14 14:02
弁慶さん!
連休の間は、帰省客や観光客でJR紀伊田辺駅も混雑してました。
駅前で乗降客を迎えているのが、広場にある弁慶さんの銅像、
地元では親しみを込めて弁慶さん。
ご存知のとおり歴史上の英雄、武蔵坊弁慶は源義経の第一の
家来、源平合戦で大活躍した後、義経に従い奥州平泉で最後を
遂げました。
その銅像が田辺駅前に、なぜかというと弁慶さんは当時田辺地方
を治めていた熊野別当湛増の嫡子で田辺生まれといわれてます。
 市内には産湯の釜や井戸、弁慶松など生誕ゆかりのものが残され
てます。
 毎年10月はじめには弁慶祭りが開催、熊野水軍のドラマを壮大な
時代絵巻として再現、当日は時代行列の他、弁慶下駄踊りや弁慶
よさこい踊りが賑やかに行われます。
f0132498_10221880.jpg

[PR]
by tanabe-ume | 2009-05-07 10:22
レモン!
温州みかんの花が咲き始めてます。
今年は表年で花の数がかなり多い様子で、あまり喜べません。
こちらはレモンの花、以前はみかんからの品種転換で、田辺市
でも、みかんや晩柑の樹にレモンを高接ぎして、作ることが広ま
った時期がありました。
今でも安全安心な国産レモンへの人気は続いているので、
みかん園の中でレモンの実がなっているのを見かけることが
あります。
レモンは比較的作りやすいのですが、要は中味の果汁が多くないと。
地元の直販所では生果で並んでたり、絞ってポン酢などに使われてます。
f0132498_10144616.jpg

[PR]
by tanabe-ume | 2009-05-07 10:19