<   2010年 12月 ( 3 )   > この月の画像一覧
インフルエンザ予防!
毎年クリスマスには寒波がきて、
寒さも本番になるようです。
鳥インフルエンザが各地で報道されて、
インフル流行が心配されます。
今年、梅に含まれる「エポキシリオニレシノール」が、
新型インフルエンザウイルスの増殖を抑制することが、
和歌山県立医大の実験で確認されました。
梅干しを食べること、梅酢でうがいすることで、
インフルエンザ予防に役立てて下さい。
f0132498_17413551.jpg

[PR]
by tanabe-ume | 2010-12-27 17:41
産地独自の梅酒ができました!
来年の1月5日から発売になる岡畑農園さんの「かみはやさんの梅酒」。
f0132498_19471140.jpg

                  ↑色の出方が綺麗!

この梅酒は、平成20年11月に田辺市が内閣府から認定を受けた
紀州田辺の特産果実酒・リキュール特区を利用して作られた第一号
の梅酒なのです!
※特区認定で通常、果実酒・リキュールを製造する場合の製造量が
 6キロリットル→2キロリットル又は1キロリットルになります。
f0132498_19511725.jpg

  ↑田辺市長に待望の完成報告(右:田辺市長 左:岡畑農園 岡畑常務)


自社農場で栽培し厳しい管理を行い、完熟した南高梅をふんだんに使った
梅酒とのこと。
栓を開けると、フルーティな香りが広がり、まるでワインのようです!

従来の梅酒製品と比べ、糖分を半分に抑えた甘すぎないタイプなので
食事をしながら楽しめる製品に仕上がっているとのことです。

また成分についてもワイン並にポリフェノールを含んでいることや、
梅による整腸作用によって、便秘・下痢の解消が期待できるなど、
効能面でもかなり良さげな一品かと。
[PR]
by tanabe-ume | 2010-12-20 19:56 | その他
「四季のごはん料理塾」
 紀州田辺も今日から本格的な冷え込みです。 
さて、19日(日)の午後、東京有楽町国際フォーラムの
ごはんミュージアムで、食の匠から学ぶ「四季のごはん料理塾」
が開催されます。
和食の心・身近な和食材をもっと知りましょうがテーマ。
紀州田辺うめ振興協議会は、「梅干しの良さをもっと知りましょう」
という内容で、受講生に梅ごはんを炊く・梅おにぎりを作る
試作と試食体験をしてもらいます。
日本米穀小売商業組合連合会の主催。
米と梅のコラボ企画で日本食の良さ、健康効能をPRします。
[PR]
by tanabe-ume | 2010-12-15 11:01