<   2012年 02月 ( 12 )   > この月の画像一覧
ようやく開花!
これだけ待ち望んだ開花も久しぶり。
先週の雨でようやく開花が進み初めてます。
雑梅・小梅から南高へ。
平場の早場(平野部の花の早いところ)では、
3分から5分咲き。
でも昨日からの低温で小休止ですが。
今週中には満開予想、気温天候がどうなりますか。


f0132498_1423459.jpg

[PR]
by tanabe-ume | 2012-02-28 14:24
御来場御礼!
 先週の木・金曜日、東京晴海トリトンスクエアで、
紀州田辺の梅・みかんフェアを開催。
 オフィスタワーということで、お昼休みと夕方の
退社時間帯の忙しい時に大勢お立ち寄りいただき
ましてありがとうございました。
 お陰様で、田辺特選の梅干し、梅製品、デコポン・
せとか・三宝柑・ハッサクすべて完売。
 「簡単!梅加工教室」梅ごはん、梅びしお、梅ジュースの
試食と作り方説明のコーナーも、美味しい、簡単なので
やってみたいと好評でした。
梅のアンケートにもお答えいただいた皆さんにも感謝。
 また機会があれば出展します。
f0132498_1350340.jpg

[PR]
by tanabe-ume | 2012-02-28 13:52
梅は百花のさきがけ!
梅の開花はいつ?
ここまで遅くなると返って、心配になってくるもので。
会う人ごとに「遅いなあ、いつ咲くのやろか」
もういい加減、咲いてほしいという願いになります。
梅の花は遅い方が豊作になると昔からの言い伝え
ですが、現在は満開時期の気象が受粉に影響するので、
何とも言えません。
今週は寒さも一休みで、早咲きの樹でようやくというところ。
雨で気温が上がれば一気に進むかも分かりませんが。
今年は、海岸沿いから山奥まで差が無いようです。
f0132498_13482159.jpg

[PR]
by tanabe-ume | 2012-02-22 13:49
東京・晴海トリトンで田辺フェア開催!
紀州田辺の農産物・観光フェアを開催します。
■日時 今週、2月23日(木)、24日(金)
     午前11時30分~午後7時
■場所 東京都中央区晴海1丁目8 
  晴海トリトンスクエア内グランドロビー
 (都営地下鉄大江戸線「勝どき」駅から徒歩5分)
■内容
  田辺市は昨年の台風12号で大きな被害を受けましたが、
 現在の復興状況をお知らせし、田辺市の特産農産物である
 梅やみかん、観光PRを首都圏で行い、田辺市の復興を
 アピールしたいと思います。
・紀州田辺から出張!「簡単!梅加工教室」
 美味しい・手軽・簡単な梅加工方法
 (梅ごはん、梅びしお、梅ジュース)を伝授。
 来場者に試食を交え、レシピチラシに沿って説明し加工方法を伝授。
 梅のアンケートも実施、記入者に粗品をプレゼント。
 梅ごはん、梅びしお、梅こんぶ茶(又は梅ジュース)の試食・試飲を予定。

・田辺特選の梅干し、梅加工品、みかんの試食・販売
 産地特選Aランクの梅干し、木熟デコポン等晩柑類を産地直送で即売
・災害復興、梅のパネル、観光ポスター・パネルを展示
 災害から数ヶ月が経ち、復興状況、田辺市の観光キャンペーン、梅PRを
 目的にポスター等を展示。来場者持ち帰り用観光パンフも準備。
・梅の花枝を会場に装飾。
 ※平安衣装をまとった梅娘が観光パンフを配布。
 是非、お立ち寄り下さい。
f0132498_15282966.jpg

[PR]
by tanabe-ume | 2012-02-21 15:29
梅機能性研究報告会開催!
17日(金)寒波で寒い夜でしたが、会場は満員。
①「梅の骨粗鬆症予防効果」報告
○和歌山県立医科大学  宇都宮准教授 
 昨年からの細胞実験により確認、
 骨の形成を担う骨芽細胞は、有機成分からなる骨の土台を形成し、
 次にリン酸カルシウムを沈着させる。この沈着に細胞膜上に存在
 するアルカリ性ホスファターゼ(ALP)が重要な役割を果たす。
 これが骨芽細胞分化の指標となる。この分化過程で、梅の抽出物を
 分化誘導中の細胞に添加すると細胞増殖の促進、骨芽細胞分化
 に必要な遺伝子の発現促進、石灰化促進といった効果があるここと
 が判明、これにより骨粗鬆症予防効果があることが予測されるという
 報告でした。
 その他、これまでの梅機能性研究で解明された梅の効能を説明。
②和歌山県立医科大学整形外科学 吉田教授
      特別講演    「骨粗鬆症と腰痛」      
  吉田教授は、日本の脊椎内視鏡手術の第一人者で世界のスーパー
 ドクターとしても紹介された先生。
○骨粗鬆症とは、発生の特徴、病状、原因、予防対策について大変
 分かりやすく解説。70代以上は2人に一人の割合、深刻な国民病
 になってくる、骨粗鬆症が寝たきり要介護の主要な原因になっている、
 克服すべき大事な疾患、若い世代のダイエット、栄養不足、運動不足
 が加齢で出てくる、なってからでは遅く、予防が益々大事になる。
 腰痛も脊椎の神経細胞の圧迫によることが多く、加齢で腰が曲がる、
 腰が痛い、運動不足の悪循環で慢性腰痛のような状態に、内視鏡
 手術で患者の負担軽減、治癒の早期化が図られているが、適度な
 運動、栄養摂取で予防、健康な老後をという話でした。
f0132498_11135776.jpg

 
[PR]
by tanabe-ume | 2012-02-21 11:20
梅機能性研究報告会!
 紀州田辺うめ振興協議会(会長・真砂市長)では、昨年から
協議会で取り組んでいます、和歌山県立医科大学での
「梅の生活習慣病に対する研究」の報告会を開催します。
 内容は、梅干し博士で有名な宇都宮洋才準教授による
梅機能性研究報告「梅による骨粗鬆症の予防」。
 また、「世界のスーパードクター」にも紹介された脊椎分野に
おける内視鏡手術の第一人者として著名な吉田宗人教授による
特別講演「骨粗鬆症と腰痛」です。
 申し込みは不要、皆様方の御参加お待ちしています。

             記

  日 時  2月17日(金)午後7時から
 
  場 所  JA紀南営農生活本部 ふれあいセンター 2F
[PR]
by tanabe-ume | 2012-02-16 13:29
蕾膨らむ!
11日(土)は和歌山医大であった「果実酒・果実飲料と健康に
関する研究会」に出席。
3年間進めてきた地域イノベーション戦略支援プログラムで、
梅・柿などの県内地域特産の果実と健康に関する研究も最終年度。
梅については、ポリフェノールとその機能性についての研究。
抗酸化作用、骨粗鬆症、食後高血糖、高脂血症、抗疲労、
血圧上昇、抗菌作用について。
今回は、血圧降下作用について、モニター約180人が
梅酢のジュース一缶を5週間飲んで効果を確認。
飲料期間前後の血圧降下は確認されたが、
一貫した降圧作用があるかどうかはこれからの研究課題。

さて週末は気温も上がったので、開花が始まるのでは
と期待しましたが。
ご覧のとおり、南高梅は蕾が膨らんで
白い頭が出かかったところ。
今週には!
f0132498_9454256.jpg

[PR]
by tanabe-ume | 2012-02-13 09:47
アグリフードエキスポ大阪!
来週、14日(火)15日(水)、大阪南港の
ATCトレードセンターで開催される
アグリフードエキスポ大阪2012に出展します。
関西では最大級の農産物商談会で、農業者・食品事業者で
300ブースが出展。
紀州田辺うめ振興協議会では、梅農家の皆さんと
パープルクイーン・梅干し・梅製品・冷凍梅を出品します。
場所は、Bホールの近畿のコーナー、
時間は午前10時~午後5時、15日は午後4時まで。
ジュース試飲、梅干し試食は自由、御来場お待ちしています。
f0132498_15375575.jpg

[PR]
by tanabe-ume | 2012-02-10 15:38
雨!
今週になって2日間雨模様。
まとまった雨は2ヶ月ぶりで、梅には恵みの雨。
冬季の雨量は意外と梅の生育に影響します。
気温が上がったので、一気に開花、
とはいかず、南高の蕾はまだ固く、
小梅がようやく一輪。
しばらく寒さは続くようなので、開花も
2週間は遅くなってます。
蕾から開花までの期間は長い方が
強い花にになるといわれますが。
f0132498_13504067.jpg

[PR]
by tanabe-ume | 2012-02-08 13:55
商談会!
先週1日~3日は、東京ビッグサイトの
スーパーマーケットトレードショーに出展。
国内最大級の食品商談会で、全国から1200社。
各地域の農林水産物・加工品などなど、競争は
厳しい。
外はちょー寒い日でしたが、場内は来場者・出展者で熱気、
前回より増えている様子。
紀州田辺うめ振興協議会は2回目の出展、パープルクイーン・
冷凍梅・梅干し・梅素材など。
和歌山県からは10数社、さすがに梅干し・梅酒など梅関連
製品が多く、各ブースで特徴とこだわりをPR。
何か新しい食材、食の提案を求めているバイヤーが多いようです。
f0132498_1491875.jpg

[PR]
by tanabe-ume | 2012-02-06 14:11