タグ:チーム@たなべ印(jirushi) ( 5 ) タグの人気記事
たなかじゅん氏のブログ
12月7日夕刻
たなか氏のブログでも“田辺情報誌完成”ということで取り扱っていただいています。
綺麗な画像も載っていますので、どうぞ。

たなか氏のブログ

【うめっち】
by tanabe-ume | 2007-12-10 13:16 | お知らせ
ナッちゃんが田辺市をPR
 チーム@たなべ印(jirushi)で『田辺ブランド情報誌』なるものをつくりました。
 案内役はナッちゃん。ナッちゃんが田辺市の観光資源、特産品を紹介、案内するというものです。
 田辺出身の漫画家たなかじゅんさんと集英社のご協力により完成しました。
 
 詳細は紀伊民報記事で

 大都市圏で開催する田辺の物産フェアや観光の交流事業などの機会に、県外の人に配る予定。A4判12ページ、オールカラーで2000部製作とありますが。。。。。

 驚くなかれ!! 紀州田辺うめ振興協議会で2000部増刷!!!

 こちらは梅の加工講習会を中心に配る予定。欲しい方は田辺市、JA紀南の梅加工講習会にご参加ください。(品切れの際はご容赦ください)

 また、梅もぎのチラシもナッちゃんにご登場いただいてます。
 こちらは旅行会社を中心に配布する予定です。


 たなか氏の作業中の様子はこちら
  たなか氏のブログ1
  たなか氏のブログ2
  たなか氏のブログ3

【うめっち】
by tanabe-ume | 2007-12-07 09:37 | お知らせ
イオンチアーズクラブ 備長炭窯出し体験・みかん狩り
12月2日
 イオン西日本カンパニー阪和事業部チアーズクラブが7月の梅もぎ、天神崎清掃に続き、田辺に来ました。
 今回は174人が参加。
 まずは紀州備長炭記念公園へ。紀州備長炭発見館の見学、炭窯の見学、体験窯での窯出し体験を行いました。
f0132498_9572490.jpg
 体験窯の体験風景

 昼食をとった後、大坊(おおぼう)地区へみかん狩り。
 田辺市・JA紀南が自信をもってお奨めするみかん。まだ、有田みかんほど有名ではないからお買い得かも。
 みかん1kgお持ち帰り、園地では食べ放題!という内容だったので、皆さんにご満足していただけたと思います。
 1kg用の袋だと、だいたい10個ちょっとは入るんやけど、なかには大きいものばかり選んで5、6個しか詰めれなかった子もいました。大体のものはそうやけど、大きいのは大味やで!

 そこでおいしいみかんの選び方!!
 1つ はさみの切り口(ヘタ)が小さいものを選ぶべし
 2つ 濃いだいだい色のものを選ぶべし
 3つ 皮が薄くてしまった感触があるものを選ぶべし
 4つ 大玉よりやや小玉のものを選ぶべし
 5つ 油胞(皮の表面のツブツブ)が細かいものをを選ぶべし

 以上

 これは万人受けする甘いみかんの条件で、うめっちのようにすっぱいほうが好きな人向けではありません。うめっちは緑色のスッパ~い方が好きなのです。
 
 それでは画像をご覧ください
f0132498_1003321.jpg
 大坊地区のみかん山
f0132498_10181492.jpg
 なっとうな?(=どうですか?)  おいしそうでしょ?
f0132498_10184966.jpg
 
f0132498_10191250.jpg
 
f0132498_10192715.jpg


 みかん収穫体験は紀菜柑で随時実施しております。
 次回は12月8日。詳しくは紀菜柑のホームページで


【うめっち】
by tanabe-ume | 2007-12-03 10:35 | 各種体験
イオン チアーズクラブ来田
7月1日

 イオン西日本カンパニー阪和事業部チアーズクラブが田辺に来ました。
 寝屋川店、大日店、鶴見店、喜連瓜破店、堺北花田店、藤井寺店、金剛東店、貝塚店、日根野店、りんくう泉南店の10店舗より、子供、保護者、事務局計167名が天神崎を清掃。

※天神崎
 天神崎の磯は平らで広く、子供たちにとっても安全で確実に観察できる貴重な自然です。この岩礁につながる海岸林もまた、亜熱帯や暖地系の植物や昆虫が多く、その海岸林は、周囲一帯の岩礁の自然の維持にも大きな役割を持っています。
 また、日本のナショナル・トラスト運動の先駆けとして有名で、「天神崎の自然を大切にする会」は、昭和61年(1986)に財団法人となり、翌年には日本で初めての特定公益増進法人(自然環境保全法人)として認定されました。

f0132498_17323128.jpg市長挨拶

 今日は扇ヶ浜海水浴場の海開き。イベント終了後、こちらに駆けつけました。
f0132498_1065342.jpg 天神崎のシンボル:丸山と燈台を背に清掃するチアーズクラブ会員の方々


f0132498_17325952.jpg 田辺の特産品梅干しやかまぼこなどが入った弁当を食べました。
f0132498_17331266.jpg 6月に清掃したばかりですが、これだけのゴミが集まりました。
f0132498_17333657.jpg 天神崎で自然観察教室も実施

潮溜まりで生物を捕まえる様子

f0132498_17335689.jpg 天神崎の自然を大切にする会 玉井先生 

 先生の説明は子供にも大人にも好評でした。
f0132498_17341826.jpg その後秋津川地区で梅もぎ体験。
 本当は梅ジュースづくりもセットで体験していただきたかったのですが。。。。。。

f0132498_17343390.jpg 農作業といえども道具は使わないので小さいお子様でも安心です。
f0132498_17344113.jpg 最後に記念撮影

 好評のうちに終了。
 またのお越しをお待ちしております。
by tanabe-ume | 2007-07-02 18:11 | 各種体験
チーム@たなべ印(jirushi)
 チーム@たなべ印(jirushi)とは、田辺市の農林水産部、商工観光部の10数名からなるチームで2006年11月1日に発足しました。
 田辺市の魅力を全国に発信するのが目的ですが、各部署で実施している事業を、総括、一元管理することで、より効率的に情報発信するために組織されたものです。要するに今まで各部署でバラバラにしていた事業を、横の連携を強化し、情報を共有し、部署間の垣根を取り払い、無駄を省き、効率的に情報発信するということです。
 ちなみに、たなべ印の名は、江戸時代に田辺・みなべ産の梅干しを「紀伊田辺産」と焼印を押して出荷したものが、江戸で評判になり、田辺印と呼ばれ珍重されたという話に由来します。
by tanabe-ume | 2007-04-02 12:46 | 田辺市・和歌山県