タグ:梅林 ( 22 ) タグの人気記事
今日はうる梅年
本日で2月も終わり、明日から3月ですね。
いよいよ梅の花も終わりにさしかかりました
f0132498_18322051.jpg

紀州石神田辺梅林も、来週末3月6日(日)までとなっています。
まだまだ梅の花は咲いていますので、皆さまお早めにどうぞ056.gif

きのう、梅林に散歩に行きました。
コートが要らないくらいあたたかい日で、梅林日和でしたよ~053.gif
f0132498_1832264.jpg

f0132498_18324043.jpg

たくさんの方でにぎわっていました♪
f0132498_20143822.jpg


お昼はコレ! 石神母さんの特製弁当
f0132498_1833479.jpg

丁寧につくられたお弁当は、とってもやさしい味016.gif

f0132498_18332088.jpg

焼きいもホクホク!おいもの蜜がたっぷりです010.gif

上の方へ上っていくと、海も臨め、すり鉢状に梅林が広がっています。パノラマ撮影をぜひ!
とても気分がよい眺めでした058.gif
f0132498_1655450.jpg

[PR]
by tanabe-ume | 2016-02-29 18:50 | 紀州田辺梅林
梅が満開です
紀州石神田辺梅林が、いよいよ満開を迎えています!
f0132498_17141858.jpg

f0132498_17143194.jpg

f0132498_17144070.jpg

写真は、2月24日に撮影しました。

梅の香りがただよう中、美しい梅の花をご堪能ください016.gif

2月28日には、イベントも行われていますよ010.gif

【ゆるキャラまつり】
たなべぇをはじめ、田辺市周辺のゆるキャラが勢揃い!
出演予定時間:①10:30 ②12:30 ③14:30
【梅ジュース作り体験】
手軽に作れるおいしい梅ドリンク!(容器・材料代込み500円)
【石神の焼きいも販売】
ホックホクの焼きいも、梅林で召し上がれ! (1つ200円)

ぜひお越しくださいませ056.gif058.gif
[PR]
by tanabe-ume | 2016-02-26 17:17 |
梅花の季節…梅林オープン!
紀州石神田辺梅林が、2月6日(土)にオープンしました016.gif(3月6日まで開園)

満開になると、山も峠も梅の花で真っ白になり、その香りはあたり一面にたちこめます053.gif

皆さん、ぜひぜひ紀州石神田辺梅林にお越しください(詳しくは梅林HPをご覧ください)

昨年12月に、「みなべ・田辺の梅システム」が世界農業遺産に登録されました。紀州石神田辺梅林はそのシステムのモデルとなった地区。ますます注目されています012.gif

週末や祝日には、様々な催しものも計画されていますよ~058.gif
今週末は神島高校による「神島屋レストラン」が実施されます。高校生が開発したメニューを、どうぞご賞味ください011.gif
【日時】2月13日(土)・14日(日) 10:00~15:00
【場所】紀州石神田辺梅林(田辺市上芳養石神地区)
【メニュー】
①2月13日(土):カレーなるトルティーヤ ~紀州うめどりと供に~(カレー甲子園優勝)
 キーマカレーをトルティーヤで巻き込んだカレーは、エサとなる配合飼料に梅酢を混ぜて食べさせることで健康で安全・安心な鳥として、和歌山県がブランド化を進めている「紀州うめどり」をコーンフレークの衣でから揚げにした「梅どりのからあげ」がPRポイントとなっています。
f0132498_1121048.jpg

②2月14日(日):めはりんと、おにぎらずんの出会い。(うまいもん甲子園準優勝)
 めはりんとは、和歌山の特産品の「めはり寿司」のことです。めはり寿司は、食べるときに目を見張るようにして食べることから、その名がつきました。おにぎらずんとは、今話題の「おにぎらず」のことで、サンドイッチのように具材を米で挟み、最後にのりで包んで切ったものです。 3種類のおにぎらずのそれぞれに違った形で梅を使っているところがポイントです。
f0132498_1121835.jpg


今は「咲きはじめ」ぐらいだそうです。
田辺市内の別の場所では、結構咲いているところもあります056.gif
f0132498_1114798.jpg


それと、2月11日(木・祝)から16日(火)までの期間、紀南文化会館で、「にっぽんの梅干し展」も開催されますので、併せて「梅」をお楽しみください040.gif
[PR]
by tanabe-ume | 2016-02-08 11:20 | 紀州田辺梅林
蕾(つぼみ)の調査
1月18日(月)、西牟婁地方果樹技術者協議会による「平成28年産梅着蕾(ちゃくらい)状況調査」が実施され、参加してきました001.gif
班に分かれ、田辺市、上富田町、白浜町、すさみ町の梅園(南高75園、古城31園、小梅19園、雑梅3園の計128園)で着蕾状況を調査しました034.gif
この調査では、1園で平均的な2本の基準樹を設け、各樹の調査枝2本の蕾の数、1年枝の節数、周辺の着雷状況を確認しました。
f0132498_11561167.jpg

調査の結果、平成28年の着雷数(基準樹における1年枝の100節あたりの平均着蕾数)は、南高55.5(平年59.4)、古城87.0(平年90.8)、小梅76.5(平年93.4)、雑梅79.7(平年61.5)でした。南高・古城は前年に比べてやや少なく、平年並みで、小梅は、前年・平年よりやや少なかったという結果になりました009.gif
開花時期については、現時点の花蕾の状況から判断すると、南高の開花初めは、2月初めごろと予想されるそうです056.gif(ちなみに田辺市三栖地区の開花始めは、昨年は2月15~16日、平年2月6~8日です。)
※作柄は、開花から果実肥大期の気象条件に左右されることが多いため、現時点での予測はできません。
f0132498_11563621.jpg

まだまだ寒いと思っていましたが、蕾はふっくら成長してきているようです056.gif
今年も、よい実をつけますように016.gif紀州石神田辺梅林は、2/6(土)~3/6(日)に開園します。
[PR]
by tanabe-ume | 2016-01-19 11:58 |
梅としずく
本日は雨でした057.gif

テレビ局の取材を予定していましたが、天気が悪いので延期になりました057.gif

雨の中、取材場所の下見に同行すると、畑の梅の実がだいぶ大きくなってきていました。

しずくが梅を宝石のように見せてくれます。
f0132498_167207.jpg


雨はうっとうしいなぁ…と思いながらの外出でしたが、とてもきれいなものを見ることができました001.gif
f0132498_1674148.jpg


f0132498_1675049.jpg


新緑が美しい季節になりました016.gif

梅もすくすく成長中です058.gif
[PR]
by tanabe-ume | 2015-04-20 16:13 |
満開情報(紀州石神田辺梅林)
先週末、紀州石神梅林へ遊びに行ってきました001.gif

は7部咲きぐらいでしたが、よいお天気で、梅林散歩日和でした058.gif

こんな感じ↓
f0132498_16175097.jpg

          056.gif 赤いのぼりが目印です
f0132498_1618210.jpg

          056.gif 咲いてます
f0132498_16181655.jpg

          056.gif ピンクの花梅もきれいです
f0132498_1618612.jpg

          056.gif 青い空に梅の花が映えますね~
f0132498_16185899.jpg

          056.gif 弁慶&平安娘になれます

今年は開花が遅かったので、石神はただいま満開をむかえているようです035.gif!(梅林HP

梅林の開園期間は3/1までとなっていましたが、遊びに行けるそうなので、

満開の梅の花を見にいらしてくださいね~016.gif
[PR]
by tanabe-ume | 2015-03-05 16:29
今週末はプラムロードマラソン
2月22日(日)、東京マラソンと同じ日に、の産地・田辺市でも南紀田辺プラムロードマラソンが開催されます。

紀州梅の会も、ランナー梅干し「ウメパワプラス」の試食・販売ブースで出展しますよ~001.gif
f0132498_17332367.gif

ランナーの皆さん、走る前や走った後の塩分補給とクエン酸補給に、ぜひお立ち寄りください!

今週末、ちょうどこの地域では梅の花が見ごろを迎えそうです056.gif016.gif

紀州田辺石神梅林も近いですし、お時間のある方は、梅の花のお花見も兼ねて、ぜひぜひお越しください。

飲食・物産コーナーも、ほんとに梅・梅・梅づくしのマラソン大会011.gif

皆さん、楽しんでくださいね~006.gif
f0132498_17304779.jpg
f0132498_17312378.jpg

※平地のの花はだいぶ咲いてきました056.gif
 
[PR]
by tanabe-ume | 2015-02-19 17:35 | 紀州梅の会
春のきざし。梅 開花
梅の花、紀南地方ではほころび始めましたよ~056.gif

1月24日、家の近くで今にも咲きそうなを発見しました
f0132498_13211843.jpg

1月27日、が咲いていました。
f0132498_13211574.jpg


まだまだ寒いですが、ようやく春の気配056.gif016.gif056.gif

紀州石神田辺梅林も、今週末の1月31日(土)から開園します。

満開になると、山も峠も梅の花で真っ白になり、その香りはあたり一面にたちこめます。

どうぞ、を感じる紀州石神田辺梅林にお越しくださいませ058.gif!(詳しくは梅林HPをご覧ください)
[PR]
by tanabe-ume | 2015-01-28 13:26 | 紀州田辺梅林
「みなべ・田辺の梅システム」世界農業遺産認定を目指して
いよいよ早いところでは梅の花がほころび始めましたね012.gif

1月18日(日)、田辺市で、 “「みなべ・田辺の梅システム」の世界農業遺産認定を目指して”と題したシンポジウムを開催しました。
約350人の方にお越しいただき、下記の内容の講演と発表に耳を傾けました。

【講演】
 「みなべ・田辺地域の世界的価値について」
   仁坂 吉伸氏(和歌山県知事)
 「日本における世界農業遺産の意義」
   武内 和彦氏
   (国際連合大学上級副学長・農林水産省 世界農業遺産(GIAHS)専門家会議委員長)
 「みなべ・田辺の魅力と世界農業遺産の活用や推進について」
   大和田 順子氏
   ((社) ロハス・ビジネス・アライアンス共同代表・
    農林水産省 世界農業遺産(GIAHS)専門家会議委員)
f0132498_9541472.jpg

【発表】 「地元としての世界農業遺産にかける思い」
  ・司会 原 祐二氏(和歌山大学システム工学部 准教授)
  ・発表 石神忠夫氏(紀州田辺観梅協会 会長)
       松本 貢氏(みなべ川森林組合 参事)
       林 秀行氏(みなべ町うめ課 課長)
f0132498_9533146.jpg


皆さんは「世界農業遺産(GIAHS)」とはどういったものか ご存知ですか?001.gif

Q&A023.gif
■世界農業遺産とは?
世界農業遺産(GIAHS)とは、社会や環境に適応しながら何世代にもわたり発達し、形づくられてきた農業上の土地利用、伝統的な農業とそれに関わって育まれた文化、景観、生物多様性に富んだ、世界的に重要な地域を次世代へ継承することを目的に、国連食糧農業機関(FAO)が2002年(平成14年)から開始したプログラムです。

■「みなべ・田辺の梅システム」とは?
養分に乏しい礫質の斜面を活用して薪炭林を残しつつ梅林を配置し、高品質な梅を持続的に生産してきた農業システムです。
人々は、里山の斜面を梅林として利用し、その周辺に薪炭林を残すことで水源涵養や崩落防止等の機能をもたせ、薪炭林に住むニホンミツバチと梅との共生、長い梅栽培の歴史の中で培われた遺伝子資源など、地域の資源を有効に活用して、梅を中心とした農業を行い、生活を支えてきました。

■ユネスコ世界遺産(文化遺産)との違いは?
ユネスコ世界遺産(文化遺産)は、遺跡や歴史的建造物などの「不動産」を登録、保護するのに対し、世界農業遺産は、次世代に継承すべき伝統的な農業の「システム」を認定しその保全と持続的な利用を図るものです。

■農法などに制限がくわえられるの?
世界農業遺産には農法などの制限はありませんが、生物多様性を著しく減少させないことが重要です。環境保全型農業は世界の大きな流れで、消費者のニーズもあり、農産物には、世界農業遺産による大きな付加価値が期待されます。

「みなべ・田辺の梅システム」の世界農業遺産認定への取組の詳細については、「みなべ・田辺地域世界農業遺産推進協議会」事務局(みなべ町)のHP をご覧ください。
 
[PR]
by tanabe-ume | 2015-01-22 09:55 |
祝★ 神島高校「やにこーうめぇで紀州あがらの家族丼」 うまいもん甲子園等 出場!
10月17日(金)、神島高等学校経営科学科の生徒さん6名が「第3回ご当地!絶品うまいもん甲子園」(10月31日~11月2日:東京)と「第4回高校F級グルメ甲子園」(11月2日:静岡)出場について報告するため、市長を表敬訪問しました038.gif

来られたのは、神島高等学校 経営科学科3年 課題研究「商品開発」選択生 6名(第3回ご当地!絶品うまいもん甲子園出場(近畿エリア予選大会で優勝)…合川 遥さん、竹邉 歩美さん、堀本 奈未さん/第4回高校F級グルメ甲子園出場…中川 大和さん、前田 泰希さん、岡 蒼一郎さん)と那須正樹教諭。(紀伊民報さんにも掲載されました。)

商品化した梅あられと梅やきとりのたれをおみやげに持ってきてくれました060.gif
f0132498_1819756.jpg

第3回ご当地!絶品うまいもん甲子園では、紀州産の梅を使った丼「やにこーうめぇで紀州あがらの家族丼」で出場。ごはんの上に、梅酢で味をつけた「梅やきとり」と、梅肉で味付した「みんな大好きからあげ」、梅酢エキスをまぜたえさで育ったうめどりから生まれた「うめたまご」などがのった丼で、焼き鳥とからあげを親に、卵を子供に見立て、鶏の家族の丼になっています。梅風味の出汁も用意し、最初は丼として食べ、後半はお茶漬けとして食べることができます。

(写真はありませんが)とーってもおいしそうですね!(>▽<)

神島高校の皆さん、がんばってきてください!!

神島高校では、梅を使った商品開発やレシピ開発などを行ったり、市内外でのイベント等に参加して梅や地域のPRをしたりしています。ウェブサイトブログ、Twitterでも発信しているそうです。「神島屋」の取組を、ぜひご覧ください。

▼こちらは、昨年の紀州石神田辺梅林の様子。やきとりもポップコーンも美味でした~011.gif053.gif
f0132498_18192744.jpg

f0132498_18191896.jpg

[PR]
by tanabe-ume | 2014-10-20 18:26 |