タグ:田辺市 ( 53 ) タグの人気記事
今日はうる梅年
本日で2月も終わり、明日から3月ですね。
いよいよ梅の花も終わりにさしかかりました
f0132498_18322051.jpg

紀州石神田辺梅林も、来週末3月6日(日)までとなっています。
まだまだ梅の花は咲いていますので、皆さまお早めにどうぞ056.gif

きのう、梅林に散歩に行きました。
コートが要らないくらいあたたかい日で、梅林日和でしたよ~053.gif
f0132498_1832264.jpg

f0132498_18324043.jpg

たくさんの方でにぎわっていました♪
f0132498_20143822.jpg


お昼はコレ! 石神母さんの特製弁当
f0132498_1833479.jpg

丁寧につくられたお弁当は、とってもやさしい味016.gif

f0132498_18332088.jpg

焼きいもホクホク!おいもの蜜がたっぷりです010.gif

上の方へ上っていくと、海も臨め、すり鉢状に梅林が広がっています。パノラマ撮影をぜひ!
とても気分がよい眺めでした058.gif
f0132498_1655450.jpg

by tanabe-ume | 2016-02-29 18:50 | 紀州田辺梅林
梅干しスイーツをめしあがれ♪
この度、園田学園女子大学 短期大学部 生活文化学科(兵庫県尼崎市)に考案いただいた梅干しスイーツのレシピを田辺市に贈呈いただけることになり、
2月18日(木)、先生と学生さんに田辺市にお越しいただき、レシピの贈呈式を行いました038.gif

【梅干しスイーツ贈呈式】
お越しいただいたのは、園田学園女子大学 短期大学部 生活文化学科 木原 禎希 准教授と
短期大学部 生活文化学科 2年生2名。
f0132498_1561252.jpg

木原准教授から真砂市長へレシピが手渡され、市長も梅干しスイーツを食べさせていただいたところ、「梅の味がして、新しいスイーツですね。とてもおいしいです。」とお気に入りの様子でした058.gif
f0132498_1562638.jpg

f0132498_1563656.jpg


【梅干しスイーツ試食会】
その後、午後2時から、紀州石神田辺梅林の休憩所で、観梅客(先着30名限定)に、考案いただいた梅干しスイーツ(梅マドレーヌ、梅タルト、梅ブッセ)の試食会を行いました016.gif
f0132498_1573656.jpg

アンケートを取ったところ、「梅の香りがしてすごくおいしい」「梅干しと洋菓子がよくマッチしている」といった感想があり、いずれもとても好評でした053.gif
f0132498_1571120.jpg


今後は、市内のお菓子やさんなどでの商品化につなげていきたいと思っています067.gif
f0132498_159918.jpg

by tanabe-ume | 2016-02-24 15:05 | 紀州田辺うめ振興協議会
ファミマで神島高校考案「めはりんと、おにぎらずんの出会い。」が買えます
なんとなんと!2月9日より、農林水産省主催「ご当地!絶品うまいもん甲子園」で準優勝(食料産業局長賞)したメニュー「めはりんと、おにぎらずんの出会い。」が、近畿圏のファミリーマート全店舗で販売されます016.gif (関西ブロック優勝の副賞だそうです。)

【めはりんと、おにぎらずんの出会い。】
f0132498_1874136.jpg

めはりんは、和歌山の特産品「めはり寿司」のことで、食べるときに目を見張るようにして食べることから、その名がつきました。おにぎらずんとは、今話題の「おにぎらず」のことで、サンドイッチのように具材を米で挟み、最後にのりで包んで切ったものです。
3種類のおにぎらず、すべてに梅を使っているところがポイントです060.gif

【発売記念イベント】

発売に際して、記念イベントを実施されるそうです001.gif
■日時  平成28年2月9日(火) 14:30~  
■場所  ファミリーマート田辺跡之浦店(田辺市神島高校近く)  
■ゲスト 吉本興業所属お笑い芸人Span!
 ※レシピを開発した3名の生徒さんも参加し、イベントが行われますよ053.gif

近畿圏にお住まいの皆さま、ぜひぜひ神島高校を応援してください040.gif
2月9日は、ファミマGO~!070.gif
 
by tanabe-ume | 2016-01-28 18:15 |
蕾(つぼみ)の調査
1月18日(月)、西牟婁地方果樹技術者協議会による「平成28年産梅着蕾(ちゃくらい)状況調査」が実施され、参加してきました001.gif
班に分かれ、田辺市、上富田町、白浜町、すさみ町の梅園(南高75園、古城31園、小梅19園、雑梅3園の計128園)で着蕾状況を調査しました034.gif
この調査では、1園で平均的な2本の基準樹を設け、各樹の調査枝2本の蕾の数、1年枝の節数、周辺の着雷状況を確認しました。
f0132498_11561167.jpg

調査の結果、平成28年の着雷数(基準樹における1年枝の100節あたりの平均着蕾数)は、南高55.5(平年59.4)、古城87.0(平年90.8)、小梅76.5(平年93.4)、雑梅79.7(平年61.5)でした。南高・古城は前年に比べてやや少なく、平年並みで、小梅は、前年・平年よりやや少なかったという結果になりました009.gif
開花時期については、現時点の花蕾の状況から判断すると、南高の開花初めは、2月初めごろと予想されるそうです056.gif(ちなみに田辺市三栖地区の開花始めは、昨年は2月15~16日、平年2月6~8日です。)
※作柄は、開花から果実肥大期の気象条件に左右されることが多いため、現時点での予測はできません。
f0132498_11563621.jpg

まだまだ寒いと思っていましたが、蕾はふっくら成長してきているようです056.gif
今年も、よい実をつけますように016.gif紀州石神田辺梅林は、2/6(土)~3/6(日)に開園します。
by tanabe-ume | 2016-01-19 11:58 |
神島高校の活躍 ~高校駅伝出場と凱旋レストラン~
先週12月8日(火)、神島高校陸上競技部の選手たちが、「全国高等学校駅伝競走大会」出場について報告するため、市長を表敬訪問しました。
彼女たちは、12月20日に京都で開催される「平成27年度 女子第27回 全国高等学校駅伝競走大会(全国高等学校総合体育大会)」に、和歌山県代表として出場します038.gif
表敬訪問に引き続き、紀州田辺うめ振興協議会から、出場選手へのランナー梅干し「ウメパワプラス」贈呈式を行いました016.gif
f0132498_115875.jpg

選手の皆さん、ウメパワーで、がんばってください!
それから、12月20日はテレビやラジオ中継もありますので、皆さんで神島高校を応援しましょう001.gif

また、12月12日(土)には、第4回ご当地!絶品うまいもん甲子園 特別企画「凱旋レストラン」に招待していただき、梅振興室からも出席してきました。
この「凱旋レストラン」は、先日開催された「第4回ご当地!絶品うまいもん甲子園」で神島高校が準優勝したメニュー「めはりんと、おにぎらずんの出会い。」を、関係者の方や地元の方に振舞うイベントで、ダイドードリンコ㈱と一般社団法人 全国食の甲子園協会のご協力により開催されました。
f0132498_1175214.jpg

全国食の甲子園協会会長の藤田志穂さんも来られていました016.gif
生徒たちは、朝早くから、たくさん「めはりんと、おにぎらずんの出会い」を作ってくれていました。
多くのお祝いのあいさつの後、メニューを考案した冨田綾香さん・芝崎美紅さん・福山光穂さんがプレゼン発表を行い、校長先生の「いただきます」で、いっせいにかぶりつきます011.gif
f0132498_118432.jpg

「うんまいー」と叫ぶ生徒さんが続出で、おかわりする方も…003.gif
生徒や家族、生産者の皆さんも参加して、とてもにぎやかで楽しい会でした024.gif
ごちそうさまでした058.gif
by tanabe-ume | 2015-12-15 11:09 | 田辺市・和歌山県
上芳養小学校 「地域を語る」
12月2日(水)、上芳養小学校で6年生による語り部活動「地域を語る」の発表会が行われました038.gif
上芳養小学校では、3年生から地域の産業である「梅」についての地域学習に取り組んでいます。梅の花の観察や梅の収穫、加工体験などを行い、6年生では、自分たちで漬けた梅干しを修学旅行先でPRしているそうです。(修学旅行で配った梅干し↓)
f0132498_950018.jpg

今回の発表は、今まで取り組んできた地域学習の報告と、生徒さんが調べた上芳養のあれこれ、梅の歴史、世界農業遺産についての発表で、とてもすばらしかったです016.gif
f0132498_9491175.jpg

詳しく調べていて、皆さん上芳養に誇りを持っているんだなーっと感心しました045.gif
f0132498_9491948.jpg

地域のことを調べてよく知ることは、とてもいいことですね。
皆さん、これからも「梅」について興味を持ち続けてくださいね058.gif
 
by tanabe-ume | 2015-12-03 09:51 | その他
神島高校さんと田辺農林水産業まつり
11月9日(日)あいにくの雨でしたが、田辺農林水産業まつりが開催されました003.gif
f0132498_8531948.jpg

神島高校オリジナルおにぎらず「めはりんと、おにぎらずんの出会い」と梅やきとりを販売しました001.gif
雨の中、生徒たちがんばってくれました057.gif
f0132498_8533960.jpg

たくさんの方にお越しいただきまして、ありがとうございます!!
f0132498_8535999.jpg

お待たせしてしまった方、売り切れで買えなかった方、すみませんでした040.gif
おにぎらずは限定100こ、やきとりは1000本、おかげさまで完売しました038.gif
f0132498_904545.jpg


また、テレビや新聞で「見たよ」という方からもあたたかいお声を掛けていただきました016.gif
とてもうれしいです010.gif

神島高校では、梅を使った商品開発やレシピ開発などを行ったり、「神島屋」という名前でいろんな場所でのイベント等に参加して梅や地域のPRをしたりしています029.gif
今後も、目が離せないですね!
「神島屋」の取組は、HPなどでもご覧いただけます。
034.gif
 
by tanabe-ume | 2015-11-13 08:56 | イベント・講習会等報告
もうすぐ国体ですね
 いよいよ、今月26日から、紀の国わかやま国体・紀の国わかやま大会が始まります!001.gif
 紀州田辺うめ振興協議会では、田辺市会場を訪れる選手や応援に来られる観客の皆さまに、アスリート梅干「ウメパワプラス」を配り、「スポーツに梅」と実感していただけるよう疲労回復等の機能性PRを行います016.gif
 今回配布するのは、和歌山県と紀州梅の会がアスリート向けに開発した「ウメパワプラス」(種抜きで一粒ずつ個包装の梅干し)のうちの3種類。
 田辺市で実施されるサッカー、弓道、ボクシング047.gif、軟式野球の各会場で、先着順で配っておりますので、どうぞお越しください~056.gif058.gif
f0132498_1414457.jpg

 スポーツをする方にぴったりの機能性を備えた梅パワー。053.gif
 出場選手の皆さん、梅パワーでがんばってください!066.gif003.gif
by tanabe-ume | 2015-09-15 14:17 | 紀州田辺うめ振興協議会
子ども料理教室でも梅体験^^
地元の栄養士グループ「栄養サポート紀南」さんが、4月から1年を通じて子ども向けお料理教室をボランティアで開催してくれています。

先週末も、芳養児童センターとひがしコミュニティーセンターで開催されました。

私は、ひがしコミュニティーの子ども料理教室にお邪魔してきました001.gif

今回のテーマは「梅」060.gif

エプロンをつけた子どもたちは元気いっぱい066.gif058.gif

まずは「味のあてっこ」クイズ!
f0132498_937034.jpg

「すっぱい」「あまい」「にがい」「味がしない」水を飲んで、色のシールを貼っていきます。さて…。

続いて、完熟梅の香りをかいだ後、梅ジュースづくり体験。
f0132498_9372426.jpg

お子さんでも簡単な梅ジュースづくり♪ でき上がりが楽しみですね

そして、「なかよしクッキング」です。

メニューは、梅ごはん、豚ロール、温野菜サラダ003.gif
f0132498_9375847.jpg


子どもたちは興味しんしんです(^^)
f0132498_9395917.jpg

マイ包丁を持ってカット006.gif
f0132498_9404542.jpg

自分たちで作ったお料理は特においしい~ですね!
f0132498_9405953.jpg

教室で習ったお料理を、おうちでも作ってみたと言う子どもさんが多いそうです。
今回もおうちでも作って、作る楽しみ・食べる楽しみを実感してもらいたいですね053.gif
そして、みんな梅を好きになってね~010.gif
by tanabe-ume | 2015-06-30 09:43 | 梅料理
梅加工講習へ
梅シーズンも終盤に差し掛かろうとしていますが、
皆さま漬け忘れはございませんかー?

うめ振興協議会では、今年も、全国各地へ出向き、梅の加工講習を行なっています006.gif
f0132498_1836224.jpg

青梅が並べられている店頭の売場や料理教室、幼稚園から小中高等学校、大学まで、地元栄養士グループ「栄養サポート紀南」の栄養士さんや事務局がお伺いしています。

青梅だけじゃなく黄色い南高梅でも梅ジュースや梅酒が作れますし、青い梅との飲み比べも楽しいです060.gif
また、梅ジャム、梅干しにするなら、今出回っている熟した南高梅がおすすめです。
f0132498_18384881.jpg

まだまだいろいろな梅たのしめます001.gif

ぜひいろんな梅の加工をお楽しみください053.gif016.gif
by tanabe-ume | 2015-06-18 18:38 | イベント・講習会等報告