人気ブログランキング |
タグ:祭 ( 5 ) タグの人気記事
園田学園女子大学 けやき祭に行ってきました
今年も恒例の園田学園女子大学(尼崎市)けやき祭で梅をPRしてきました016.gif
なんと今年で15回目005.gif
近所の方や教職員の皆さんは、「毎年来ているね~」「今年も買いに来たよ」と常連さんになっていただいています010.gif
女子大生の皆さんもとっても元気で、楽しいやりとりをさせていただきました041.gif
f0132498_9135769.jpg

試食いただいた方には、「おいしい~♪」と、とても好評でした058.gif
f0132498_913132.jpg

500円以上ご購入いただいた方に、豪華景品が当たるお楽しみガラガラ抽選も053.gif
f0132498_9133028.jpg

また、JA紀南のブランドみかん「天」も、皆さん「このみかんはとても甘いね」と言って買っていただき、完売しました001.gif
「天」みかんは、「こだわりグループ」のみが生産している、糖度が高いみかんです。
f0132498_9134672.jpg

JA紀南青年部さんも、移動販売するなど積極的に販売してくれました060.gif
 
by tanabe-ume | 2015-10-20 09:23 | イベント・講習会等報告
完売御礼♪梅干しスイーツ(園田学園女子大「けやき祭」)
10月18日(土)~19日(日)、恒例の園田学園女子大学・同大学女子短期大学部(尼崎市)の学園祭「けやき祭」に参加してきました。

今年も、梅干し、梅加工品、みかんなどを試食販売PRしたほか、同大学短期大学部生活文化学科と協同でレシピを開発していた「梅干しスイーツ(梅ブッセ、梅タルト、梅マドレーヌ)」も販売しました。
f0132498_16221338.jpg

f0132498_16224752.jpg
f0132498_16224216.jpg

学生さんも2名、販売のお手伝いに来てくれましたよ(^^)
「梅干しスイーツ」は60セット限定の販売でしたが、すぐ売り切れになりました。

けやき祭の出展は今年で14回目なので、お客様から、「毎年、田辺の梅干しやみかんを楽しみにしています」との声もかけていただき、うれしいです\(^o^)/
いつもありがとうございます!053.gif

産地からは、若手生産者さん3名とうめ振協議会から3名、元気に参加しましたよー006.gif
f0132498_1623396.jpg

f0132498_16235299.jpg

青年部の取組として、時間限定「みかんの詰め放題」も実施しました。みんな楽しそう037.gif
f0132498_1623819.jpg

参加した山本鉄也さん(JA紀南青年部 部長)は「学園祭での梅・みかんの販促に初めて参加しましたが、大学生に梅・みかんを食べてもらい、話ができたことが貴重でした。若い人にファンになってもらう良い機会だと思います」と話してくれました。003.gif
f0132498_16215997.jpg

いよいよできあがった「梅干しスイーツ」…。
「梅干しでスイーツなんて、どんな味?」

次回の販売は今のところ未定ですが、食べられた方は是非ご感想をお聞かせください。
by tanabe-ume | 2014-10-27 16:35 | イベント・講習会等報告
弁慶祭
10月5日、6日と第21回弁慶祭が開催されました。
田辺市はもっとも有力な弁慶の出生地。その弁慶にちなんだ祭りも今年で21回を迎えます。
詳細はこちらで。
f0132498_11352647.jpg
弁慶ゲタ踊り
市役所チームの綺麗どころ!?
f0132498_1135403.jpg
紀州弁慶よさこい踊りパレード
紀州弁慶よさこい踊りのコンテストには過去最高42チーム・1274名が参加。
コンテストは別の場所でしますが、弁慶ゲタ踊りが終わった後、駅前大通りをパレードします。
観客より多いような気が。。。
f0132498_11355271.jpg
夜は花火大会
以前は8月12日に行われていましたが、今は弁慶祭りに日程を合わせ行われています。
今年は3000発。時期が時期だけに少々寒いのが難点か。

【うめっち】
by tanabe-ume | 2007-10-09 11:58 | 田辺市・和歌山県
田辺祭
 田辺祭に行きました。
 田辺祭の詳細についてはこちらを参照

7月24日 宵宮
f0132498_0494617.jpg
 今年は晴天だったのでいつもより混んでいるような (*´Д`)=3ハァ・・・

f0132498_052712.jpg
 田辺の夏の風物詩 会津橋曳き揃え


f0132498_0531324.jpg7月25日

 宮入り 
 本殿前でお勤めを行うため、お笠が鳥居をくぐり境内に入っていきます。

f0132498_0532492.jpg
 境内にて
 すべてのお笠が境内に入ります。

f0132498_0533951.jpg 闘鶏神社は正式にはこう書きます。ややこしいでしょ。
by tanabe-ume | 2007-07-28 01:34 | 田辺市・和歌山県
今日から「田辺祭」です
 7月24日、25日と田辺祭です。田辺祭は闘鶏神社の例祭です。(闘鶏神社の「けい」の字は「鶏」ではありませんが、変換できないので、ここでは「闘鶏神社」とします。)
本当は闘も違うんやけど。。。
 
 簡単にPRすると「平家物語」や「源平盛衰記」で有名な、「鶏合わせ(闘鶏)」(※1)が行われたのがこの神社です。
 また、熊野三山の祭神を祀る熊野の別宮的な存在であり、闘鶏神社への参詣を熊野三山への参詣に替える人々もいました。

 ところで、田辺祭の光景が「日本の美のイメージにぴったり」ということで、台湾のソニー関連会社(※2)のCMで採用されることになりました。紀伊民報記事1記事2

6月23日に撮影があったので、近いから行ってきました。
f0132498_0531926.jpg

撮影風景
 画像はトリミングしており、画像の範囲外にF2.8でピントを合わせてますので若干ピンボケぎみの画像になってます。

 実は...エキストラを募集していたので、うちの息子もエキストラに強制参加させました。たぶん映ってないやろけど。

 ところで、今日この記事を書いたのは、ソニースタイル台湾のホームページで、ハイビジョンテレビBRAVIAの画面に田辺祭の画像が埋め込まれているのを発見したからです。
 BRAVIAのページ テレビの写真をクリックすれば、製品説明のページにとぶので大きい画像が見られます。
 テレビCMのページ こちらはまだ載ってませんが、今後田辺祭版のCMがここに掲載されれば日本で見えるかも。。。
 


※1 鶏合わせ 
 熊野別当の湛増が源平のどちらにつくかを決めるのに、紅白の鶏を七羽ずつ社前で闘わせ、ことごとく白が勝ったので、源氏に味方することになり、熊野水軍を率いて壇の浦へ出陣した。

※2 ソニー関連会社
 台湾ソニーかソニースタイル台湾か?
 日本ではソニーとソニースタイルは別会社なのですが、台湾ではどうなんでしょう?ソニースタイル台湾のホームページのCopyrightがソニー台湾になっているのですが。。。
 ちなみにソニースタイルの事業概要は、『eコマース・電話・法人向け営業活動・店舗などを通じて、ソニー商品のダイレクト販売及び関連サービスの提供』となっています。
by tanabe-ume | 2007-07-24 01:21 | 取材